安心できる浮気調査 コメントは受け付けていません。

不倫調査に関しては、依頼者によって調査の中身などが違う場合が大部分であると言えます。だから、調査内容の契約内容が詳細に、かつ抜かりなく取り決められているかを点検しておくほうがいいでしょう。 続きを読む…

探偵に依頼するかの判断基準 コメントは受け付けていません。

探偵に依頼するかどうか、迷うことってありますよね。なんとなく怪しいと感じてすぐに依頼して、結果はシロだったという感じだと無駄な費用だけ掛かってしまいます。探偵事務所の調査費用は1時間単位の場合、1時間1万5千円程度が相場ですから、2~3時間の依頼だったとしてもかなり高額な費用がかかってしまいます。まずは、妻や夫に悟られないように自分で簡単な身辺調査をしてみましょう。ポケットの中、カバンの中、スマホ、車の中など、気が付かれないようにいつもと変化が無いか、証拠を残していないかを探りましょう。シティホテルの明細、恋人同士で使うようなラウンジの明細、何か浮気相手に買ってあげたレシート等、何か証拠があるかも知れません。いくつも怪しい行動をするようになっていれば、浮気しているかもという勘は結構な確率で当たります。まずは証拠を撮ろうとは思わずに、定時が過ぎた会社に電話を入れてみたり、残業で遅くなると言われたら差し入れの弁当を持って不意打ちで会社に行ってみるなどの方法もあります。あくまでも臨機応変に相手に悟られないように探りを入れるというのがポイントになります。何かしら、確実に浮気しているだろうという確信が持てたところで探偵に相談、依頼をしましょう。

人生二度目の離婚 コメントは受け付けていません。

本当に私はしょうがない奴だと思いますし、自分でもわかっています。結婚しても他の女性に対する興味が薄れてくれないのです。その結果少しでもオッ!って思った女性がいればお構いなく声をかけに行き、何とか遊んだり飲みに行く為のアポを取ろうとします。 続きを読む…

探偵事務所の料金とは。 コメントは受け付けていません。

探偵に依頼した浮気調査に支払う費用は「実費」と「時間給」です。

実費としては調査の際にかかった交通費とかフイルムや現像料などの雑費をいいますが、
調査時の食事にかかった代金がプラスされることも探偵事務所によってはあるみたいです。 続きを読む…

旦那の怪しい行動日記 コメントは受け付けていません。

実際の離婚裁判の場面で認めてもらえる浮気をしていたという明確な証拠としてでしたら、携帯メールの送受信履歴とかカーナビの履歴のみだと不十分で、浮気中の二人の画像や動画が最高の証拠です。探偵などに頼むのがベストだと思います。
関係する弁護士が不倫のトラブルのときに、何よりも重きを置いていることは、いちはやく解決すると断言できます。請求を行う立場でも逆の立場でも、お待たせすることのない応対は不可欠なのです。
探偵に素行調査を頼むとき、事前に絶対に聞いておかなければならないのは、素行調査に必要な料金のことです。時間によって決まるもの、セット料金、成功報酬等、それぞれの探偵事務所により料金請求の設定が違うから、ここに注目が必要です。
かんたんに料金が格安であることにとらわれず、余計な費用は 続きを読む…

原一興信所では コメントは受け付けていません。

原一興信所ではお客様のご負担を配慮いたしまして、お客様のご都合のいい日時・場所まで相談の専門スタッフが伺います。お近くでしたら本社へお越しいただくことも可能です。原一興信所ではお悩みが解消できますようお祈り申し上げます。
続きを読む…

怪しいと感じたら探偵に依頼をするべき コメントは受け付けていません。

怪しいと感じたら、探偵に依頼をするべきです。言うまでもなく、なんでもかんでも浮気だと思わないことが大切です。見るべきところは、普段あまり携帯などを見ないのにチラチラ見ていたり、仕事で遅くなるという連絡が増えた時です。もちろん、仕事が忙しいということも考えられますが、長期間続いている場合は気をつける必要があります。
続きを読む…

探偵事務所に依頼するメリット コメントは受け付けていません。

何も探偵事務所に依頼してまで調査をしなければならない理由というのはどのようなものがあるのでしょうか。やはり探偵に依頼するということにはメリットがあるからなんです。まず一つのメリットとしては、自分ではなかなか調べることが出来ない内容まで、しっかりと調査をして調べてもらうことが出来るという点があります。探偵はさまざまな技術や知識を用いて調査をすることに長けている職業になっています。素人ではなかなか想像がつかないような方法で、見つけることが出来なかった家出人や行方不明者の調査などを行ってもらうことが出来ます。また浮気調査などでは、素人では得ることが出来ない確固たる証拠になる写真などを撮影したり、ビデオでの動画撮影などを行ってもらうことが出来ます。この証拠は裁判でしっかりと採用される証拠ということになります。素人が浮気の証拠としてメールなどを提出したとしても、証拠能力が低く採用されないことが多くなりますが、探偵社の撮影した写真や動画は証拠として採用されるものです。これは大きなメリットになりますよね。

探偵業法の届け出をしていない業者の危険性 コメントは受け付けていません。

探偵業法の届け出をしていない業者は、果たして信用できるのでしょうか。探偵業法の届け出をしていない業者の危険性を考えると、一概には言えませんが、やはり届出をしていないところは、信頼性は低いと思われます。探偵業を運営するにあたっては、業務の運営の適正化を図り、個人の権利利益の保護をしっかりと行う必要があります。そう言う意味では、探偵業法の届け出をしている業者のほうが信頼に値します。万が一トラブルが発生した場合を考慮すると、責任の所在が明らかな事務所に依頼する方が、安心感があるのは事実です。自宅などで開業している探偵業者は、探偵業法の届け出をしていないところがほとんどで、そうした所に調査依頼をすると、調査情報が家族やその他の誰かに見られてしまう危険性が潜んでいます。調査の契約をする前には、一度探偵事務所に足を運び、探偵業法の届け出をしている業者であるかを確認する必要があります。探偵業法の届け出をしていない業者に依頼すると、調査結果を違法なことに使用すれる危険性があります。契約した際、契約内容を明らかにする書面の交付もされない可能性があります。

探偵協会に加入していないとどうなるのか コメントは受け付けていません。

探偵業者は、探偵協会に必ず加入していないといけないのでしょうか。実際、そうした規定はなく、探偵協会に加入している業者もあれば、そうでない業者もいます。探偵業の形態はいろいろで、個人で開業している人もいれば、しっかり会社形態をとって、会社を作って探偵業を運営している人もいます。個人での探偵業の場合、ほとんどは、探偵協会に加入していないと思っておいたほうがいいでしょう。探偵協会は、依頼人を守るため、各探偵社の信頼を守るために作られた組織なので、探偵協会に加盟している探偵業者は、ある意味、信頼できると言えます。しかし、探偵協会に加入していないからいといって、罰せられるようなことはありません。そのため、探偵協会に加入していない会社は全国にたくさんあります。信頼できる探偵業者に依頼したいなら、やはり、探偵協会に加盟している探偵社にお願いするほうがいいかもしれません。そうでないところは、料金が相場よりも高めになる可能性が高いです。探偵協会に加入していない探偵業者が信用できないとは言い切れませんが、加入している探偵業者なら、ある程度は信頼できると言うことが言えそうです。