探偵事務所に依頼するメリット Comments Off on 探偵事務所に依頼するメリット

何も探偵事務所に依頼してまで調査をしなければならない理由というのはどのようなものがあるのでしょうか。やはり探偵に依頼するということにはメリットがあるからなんです。まず一つのメリットとしては、自分ではなかなか調べることが出来ない内容まで、しっかりと調査をして調べてもらうことが出来るという点があります。探偵はさまざまな技術や知識を用いて調査をすることに長けている職業になっています。素人ではなかなか想像がつかないような方法で、見つけることが出来なかった家出人や行方不明者の調査などを行ってもらうことが出来ます。また浮気調査などでは、素人では得ることが出来ない確固たる証拠になる写真などを撮影したり、ビデオでの動画撮影などを行ってもらうことが出来ます。この証拠は裁判でしっかりと採用される証拠ということになります。素人が浮気の証拠としてメールなどを提出したとしても、証拠能力が低く採用されないことが多くなりますが、探偵社の撮影した写真や動画は証拠として採用されるものです。これは大きなメリットになりますよね。

探偵業法の届け出をしていない業者の危険性 Comments Off on 探偵業法の届け出をしていない業者の危険性

探偵業法の届け出をしていない業者は、果たして信用できるのでしょうか。探偵業法の届け出をしていない業者の危険性を考えると、一概には言えませんが、やはり届出をしていないところは、信頼性は低いと思われます。探偵業を運営するにあたっては、業務の運営の適正化を図り、個人の権利利益の保護をしっかりと行う必要があります。そう言う意味では、探偵業法の届け出をしている業者のほうが信頼に値します。万が一トラブルが発生した場合を考慮すると、責任の所在が明らかな事務所に依頼する方が、安心感があるのは事実です。自宅などで開業している探偵業者は、探偵業法の届け出をしていないところがほとんどで、そうした所に調査依頼をすると、調査情報が家族やその他の誰かに見られてしまう危険性が潜んでいます。調査の契約をする前には、一度探偵事務所に足を運び、探偵業法の届け出をしている業者であるかを確認する必要があります。探偵業法の届け出をしていない業者に依頼すると、調査結果を違法なことに使用すれる危険性があります。契約した際、契約内容を明らかにする書面の交付もされない可能性があります。

探偵協会に加入していないとどうなるのか Comments Off on 探偵協会に加入していないとどうなるのか

探偵業者は、探偵協会に必ず加入していないといけないのでしょうか。実際、そうした規定はなく、探偵協会に加入している業者もあれば、そうでない業者もいます。探偵業の形態はいろいろで、個人で開業している人もいれば、しっかり会社形態をとって、会社を作って探偵業を運営している人もいます。個人での探偵業の場合、ほとんどは、探偵協会に加入していないと思っておいたほうがいいでしょう。探偵協会は、依頼人を守るため、各探偵社の信頼を守るために作られた組織なので、探偵協会に加盟している探偵業者は、ある意味、信頼できると言えます。しかし、探偵協会に加入していないからいといって、罰せられるようなことはありません。そのため、探偵協会に加入していない会社は全国にたくさんあります。信頼できる探偵業者に依頼したいなら、やはり、探偵協会に加盟している探偵社にお願いするほうがいいかもしれません。そうでないところは、料金が相場よりも高めになる可能性が高いです。探偵協会に加入していない探偵業者が信用できないとは言い切れませんが、加入している探偵業者なら、ある程度は信頼できると言うことが言えそうです。